投資について 初心者雑感



投資し始めて少し経ち色々と分かったので整理してみます。
株、ビットコイン、ソーシャルレンディング、投資信託(NISA含む)です。
FXについては、10万円しか持ってなければ10万円しか買い物ができないって言う感覚が抜けれなくてやってません。たぶんこれからもやらないかなと。あくまで余った部分で投資を行う感じで行きたいと思います。なので目標額はそれほどではありません。短期目標は住宅ローンの足しに。長期的には将来の子供の教育費などに充てられれば。

1)株について
 株は少額でも始められますが当然その場合リターンも小さく難しかったです。大きい会社のものは元手が必要ですし。実は起業してたくせに財務諸表とか読めませんので「これは買いなのか」という情報は誰かのブログなりで確認して購入というやり方をしておりました。業界のことも含めて勉強が必要ですね。
 あと、長期で持つかデイトレードかによるのですが普段は会社勤めでずっと見てられないですので長期保有の配当金とか優待狙いでしたが、リターンがどのくらいか分からないまま元手をかけられず(不勉強で不安もあり)、10万以内の安めのものを探していました。でもそういうところのHPを見てみると飲食店だと「〇〇店閉店しました」のニュースばかりでさらに不安を感じ、にっちもさっちもいかず撤退しました。ひとまず財務諸表読めるようにしよう。そうしよう。

2)ビットコイン
 付き合いで最初は持ってましたが韓国のサーバがとか度重なる嫌なニュースで撤退しました。少額でしたがやめるのに面倒でした。正直なところ、日本では難しいのでは?と思います。中国などでは偽札が多いためビットコインが主流になりつつあるようですが、そういうの日本ではないですし。価値創出がどうとか言いますがそういう話ではなくもう少し土壌が出来てからでいいかなと。資産を増やすとかで持つのは良いと思います。実際上がり下がりが多いのでそれだけ儲けが出た方も多いですし。でもリーマンには急な対応も厳しいですよね。

3)ソーシャルレンディング
 一番しっくり来ています。詳しい説明はそれぞれの会社の説明を確認いただくとして、ファンドを買ったら数か月で配当金が出て尚且つ預けたら預けっぱなしなので飽きやすいリーマンでもいい感じです。ものによりますが毎月配当金も出ますのでうれしいです。年利はだいたい8~10%くらいです。税金を含めればだいたい6%くらいでしょうか。
 各社扱うファンドが異なるのでリスクを考えて投資する必要があります。といっても実際に色々やるのは提供会社ですが。国内向けや新興国向けバイオ向けなど様々です。注意点として、最近は選択肢も増えてきたため不祥事もありました。みんなのクレジットの業務停止命令などですね。なのでその会社が信用できるかどうかも重要だと思います。

4)投資信託(NISA)
 NISAは会社の口座のこともありUFJでしたが楽天証券やSBIにしとけばよかったです。なんやかんやで手数料が…。証券会社については比較サイトがたくさんあるのでそちらをどうぞ。手数料が安いのが良いと思います。知識があればいいですが結局インデックスとかになるでしょうし。NISAの仕組みも難しいと言われますが要は儲けに対して20%の税金がかかるのが120万までだったら免除されるっていうものです。ソーシャルレンティングでも株でも税金はかかるので最初はNISAがいいでしょう。来年の枠は楽天にしときます。口座あるし。
 他の投資信託は今話題のひふみ投信です。投資信託は基本預けっぱなしなので毎月積み立てる感じが良いと思います。収入のうちの投資にかけれる額のうち、その中でも比較的きつくない金額を投資信託に回して、数か月はひとまず手元にいらないようなお金をソーシャルレンティングにすると良さそうです。

ある程度やったら次はウェルスナビですね。100万スタートだったのが30万らしいです。

選択肢がたくさんあるので「何にどれだけお金をかけているか」の管理が必要じゃないでしょうか。どんどんやってまう。投資は数十万という高い買い物ですし。でも勉強になりますね。世の中の人はこうやってお金を増やしていくんだなぁって。
※ 元本は保証されてませんので自己責任でお願いします。

追記
ソーシャルレンティングについてすっごい分かりやすくまとめてありました。ギリギリ始めたのが20代じゃなかったから失敗した。

【比較】ソーシャルレンディングのおすすめは?リスク、実績、問題点などと共にまとめてみる


若いっていいなぁ。